FXのどんなところが魅力なのか

uiyruere86近年、多くの人が参加しているFX取引ですが、一体何がこれほど人を惹きつけるのでしょうか。そして、人気がうなぎ上りの入出金で待つことがなく即完了のバイナリーオプションとの差は何なのでしょうか。

■少ない元手で大きな取引

まずFX取引はレバレッジが大きく、少ない資金で大きな取引ができるというのがあります。

例えば投資用の資金が10万円しか用意できなかったとしても、10倍のレバレッジであれば100万円、20倍なら200万円の取引ができるのです。株式でも持っていない株を売る信用取引というのがありますが、預けたお金の3倍までなのなので、用意できた資金から極端な金額にはなりませんね。

レバレッジの場合は、海外の事業者なら数百倍は当たり前ですが、日本では制限されていて25倍までとなっています。それでも信用取引と比べたらずいぶんと大木と思いませんか。

大きなレバレッジで取引をしたらその分だけリスクも大きくなりますが、あまり多くの資金を用意しなくても莫大な利益を得られるというのは魅力的です。

■スワップ金利で儲ける

日本のようなゼロ金利な国に住んでいると忘れがちですが、海外には金利の高い国というのも存在します。もちろん海外にも日本のように金利の低い国もあります。こういった金利の高い国と低い国の金利差をスワップ金利と呼んでいます。

このスワップ金利を利用して取引にするという方法があります。簡単に説明すると、金利が1%と5%の国があったとしましょう。このとき、簡単に利益を上げる方法はなんでしょうか?それは金利が1%の国の通貨で金利が5%の国の通貨を購入することです。単純に4%儲けることが可能です。逆であれば損することになります。

もちろんこの方法はFX取引以外でも利用することができます。金利差を得ようとして外貨預金をしている人も多いですよね。しかしFXには手数料が圧倒的に低いというメリットがあります。

■時間帯を気にせずに取引可能

株式投資というのは市場が開いている時間しか売買ができません。しかしFX取引であれば24時間取引が可能ですので、取引のチャンスも増えます。中には、仕事が終わってから副業として夜にだけFX取引をしているという人もいるようです。

■意外と安定している値動き

海外FX取引というと大きく損をしている人がいるため、値動きが激しいのかと思っている人もいますが、実際には値動きは小さいです。これはFXのリスクを小さくしてくれていますので、FX取引の人気の秘密は実はここにあるのかもしれません。